DiskDeleter|HDD・SSDデータ消去ソリューション

大手企業・官公庁を中心に多くの企業様への導入実績を持つDiskDeleterシリーズは、ハードディスクやSSD、外部メディア内のデータを完全に消去し、復元不可能な状態にするUSBメモリタイプのデータ消去ソフトです。企業内のパソコン・サーバーの廃棄処分やリース返却時、社内でのPC移動を行う際に情報漏洩を未然に防ぎます。

フォーマットや削除ではデータは消えていません!

ハードディスクに格納されたデータは、フォーマットや削除しただけでは完全に消去がされていません。専用の復元ツールを利用することで消したはずのデータを復活させられます。廃棄処分や譲渡したパソコンから機密情報を悪意のある第三者によってデータ復元され、情報漏洩に繋がると言うことは良く聞く話です。

HDDの仕組み

ハードディスク内のデータはインデックスによって管理されており、インデックスには各データの保存されている場所や属性などが保存されています。フォーマットや削除作業というのは、インデックス部分を削除するだけのため、実際のデータは見えない部分に残存しております。その為、情報漏洩を防止するためにはDiskDeleterのような専用のデータ消去ツールが必要となります。

企業ニーズに応えたハードディスクデータ消去ソリューション

長年培ったデータ消去の技術を活かし最新のアーキテクチャに対応したデータ消去ソフトへと進化した「DiskDeleter」は、従来のPCやサーバ機に加えて、Surface、MacなどのUEFI専用機やWindowsタブレットなど幅広い機器のデータ消去を実現させます。

ライセンス管理不要の無制限ライセンス

DiskDeleter 無制限版シリーズは、同一拠点内でのご利用であれば消去台数無制限で何台でもデータ消去を行うことが可能です。従来必要だった面倒なライセンス管理が一切不要です。

専門業者も採用する業界最多の消去方式、消去ログ出力機能搭載

DiskDeleterには、スピード重視の消去方式からセキュリティレベルの高い消去方式まで16種類の消去方式を搭載しております。また、、データ消去専門業者も長年採用する程の監査に耐えうる詳細な消去ログ出力機能を搭載しています。

幅広い業種の企業・団体様にご導入頂いております。

DiskDeleter導入実績

DiskDeleterは製品性能はもちろんのこと、無制限ライセンスという導入のしやすさから、国内の大手企業様を中心に中央官庁、地方自体様、教育機関などでも多数導入実績がございます。

製品に関してより詳細な情報はDiskDeleter専用サイトをご覧ください。

DiskDeleter専用サイト >>>