プリインストールタイプのディスク消去ソフトウェア「DiskDeleter AX」11月14日に販売開始

  • HOME
  • ニュース
  • プリインストールタイプのディスク消去ソフトウェア「DiskDeleter AX」11月14日に販売開始

法人向けセキュリティソリューションの開発・提供などを手がけているホワイトポイント株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:稲嶺充毅)は、これまでUSBメモリ型で提供していたデータ消去ツールをPCへのプリインストールタイプに機能アップした「DiskDeleter(ディスクデリーター) AX」の販売を11月14日(火)に開始します。PCメーカ、リース会社やキッティング会社だけではなく、一般企業の情報システム部門にも最適な最新ソフトウェアです。

▼「DiskDeleter(ディスクデリーター) AX」紹介ページ:
https://www.diskdeleter.jp/ax-feature

Windows上からわずか3クリック。誰でも使えるデータ消去ソフト

ホワイトポイントが11月14日(火)から販売を開始する「DiskDeleter(ディスクデリーター) AX」は、PCにプリインストールしておくことで、簡単な操作でOSをはじめHDDやSSD内の全データを確実に消去できる最新のソフトウェアです。

「DiskDeleter AX」を起動し、「スタート」「確認」「最終処理」ボタンをクリックするだけの簡単操作を実現。国内市場で、累計10,000社超の導入実績を誇る、「DiskDeleter」シリーズならではの確実なOSと全データの消去が可能です。

一般的なデータ消去ソフトやデータ消去ツールで必要なCD/DVDやUSBメモリなど外部メディアは不要。さらに、ブート時のUEFI起動設定からデータ消去完了まで全て「DiskDeleter AX」が自動で実行します。

PCメーカ、リース会社やキッティング会社だけではなく、一般企業の情報システム部門にも最適な最新ソフトウェア

ホワイトポイントでは、次のような法人および用途に役立つツールとして「DiskDeleter AX」をおすすめします。

【対象企業】
 ・PCメーカ、リース会社
 ・SIer、PCキッティング会社
 ・一般企業の情報システム部門など

【用途】
 不要になったPCの廃棄、リースPCの返却時、組織内でのPC引継時のデータ消去

【効果】
 PCを利用するユーザが、ユーザ自身で簡単かつ確実にデータ消去を行えるようにすることで、エンドポイントでのセキュリティが確保され、個人情報保護や情報漏えい防止に役立ちます。

ホワイトポイントでは、データの消去方式や消去実行ログの出力方法など、用途や要望に応じたカスタマイズも行います。

製品に関するお問合せは下記URLよりお問い合わせ下さい。
https://www.diskdeleter.jp/inquiry

最近のニュース